ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

グレーの濃淡、アクセントのブラックが締まる外壁塗装!

重厚感漂うジャパニーズモダン 福井市中藤島町 Y様

施工場所福井市中藤島町
施工内容外壁塗装リフォーム、他
工期45日間
費用260万円
塗料プレミアムペイントジャパン
SHANGRI-la ex (フッ素)

リフォームのきっかけ

チラシが気になっていて、保管しておきました。
電話をして見積もりに来てもらい、
いろいろと詳しく、わかりやすいように
説明してくださったのと、室内の工事もしていると聞いたので
長くお世話になれそうな漆崎塗装店で決めました。

お客様のお悩み

住宅の木の部分の劣化が気になっていたのと、
風が強いところに家が建っているので
傷みが激しくなるまえに、きちんの塗替えようと思っていました。

施工前

塗装前の外観です。

建物の裏側です。

遠くから見る限りでは、それほど
傷みがあるという印象は持てませんでしたが、
木部が特に劣化が見受けられました。

サッシの角など、所々に塗膜が欠けている跡があります。

出窓部分の木部は、色が褪せています。

玄関ポーチ上も、色が褪せてきています。
塗装できれいにしていきましょう。

施工中

仮設足場設置

足場を組み立てていきます。

道路や隣地まで余裕があるお宅ですが、
建物などに傷をつけないように、
注意して足場を組み立てていきます。

飛散防止ネット貼り終えました。

明日から作業開始です。

水洗い

高圧洗浄機で水洗いをしていきます。

庇と大屋根の間の小さな壁も、
隈なく、水洗いしていきます。

研磨

鉄部や木部の研磨作業にかかります。

付土台の天端に、鉄の水切りがあるので
木部のやすりなどと取り換えて要所要所にあった
道具などを使っていきます。

玄関ポーチの木部も研磨が終わりました。

木部塗装

木の部分の塗装に入っていきます。

軒天 塗装

軒天の塗装に入っていきます。

Mさんのお宅は、グレー色に塗装します。

外壁や屋根同様、軒天もいろんな色に
仕上げることができます。

下塗り

下塗りに入ります。

中塗りに入ります。

中塗り

中塗りに入ります。

塗料を重ねていくうちに、深みがある色になっていきます。

上塗り

仕上げの段階に入っていきます。

木部塗装

ポーチ屋根部分の格子や化粧垂木の塗装に
入っていきます。
色は、黒色なのでグレー系の外壁のアクセントになり、
建物全体が引き締まります。

矢切も取外し、塗装します。

シャッター塗装

小屋のシャッター部分の塗装を行います。

瓦 補修工事

左上の写真…セメントが割れていましたので、
新しくやり替えます。

その他の写真…セメントを新しくやり替えています。
棟瓦の番線もやり替えました。

社内検査

足場を解体する前に、
必ず社内点検を行っています。
塗り残しの有無はもちろん、
細かな部分の補修などを含め
引き渡し前には、職長、店長と一緒に検査を行います。

仮設足場撤去

足場を撤去します。
撤去後は、ゴミなどが落ちていないか
清掃して、完了です。

施工後

塗装工事が完了しました。

建物の裏側です。

化粧方立の塗装も綺麗に仕上がりました。
彫刻が美しく浮かび上がっています。

グレー系の外壁に、入母屋のベンガラ色の
横一文字の飾り瓦がとても映えますね。

Yさん、ありがとうございました

塗替えをお考えの方は、ぜひ塗装職人専門店のリフォームパンセをお尋ねください。

無料お見積もりは今すぐお電話を。