ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

アイボリーのツートンでの外壁塗装出存在感ある注文住宅へ!

クリーム色は汚れが目立ちにくく、美しく蘇った外壁

どうしてペイントパンセを選んでくれたの?

リフォーム通信を読んで!
『今回初めてチラシを見て外壁の塗装の見積をお願いしました。
 その後度々送って頂いた幸せリフォーム通信を読んでいるうちに、パンセの経営理念と工事技術の高さを感じ、信頼して安心してお任せできると私は感じ、依頼する事にしました。』

・暖かな雰囲気が魅力!
『工事に入ると若い職人達も来られていましたが、こんな若い子でもイキイキしている姿を見て会社の暖かい雰囲気を感じました。
 次回もパンセにお願いしたいと心に決めています。 
 みなさん、ありがとうね。』

施工場所鯖江市
施工内容外壁塗装・一部上貼部ニュー角波8山
施工時期2023年1月 3週間
使用した塗料超低汚染リファインsi
お客様のご要望元々ベージユ系の外壁でしたが、全体的にかなり汚れていて、手に粉がつきます。
明るいクリーム色にしてほしいです。

施工前

全体に黒いシミがかなり酷く、汚ればかりではなく傷みも激しい。一部南側を上貼部ニュー角波8山にしました。

洗浄

今日は、高圧洗浄機を使って外壁の水洗いを行っていきます。
表面に付いた汚れや塗膜の劣化で起こるチョーキング(さわると手に白い粉が付く現象)の粉などを綺麗に洗い流していきます。
水洗いを綺麗にしておかないと塗装をしたときに外壁と塗料の密着が悪くなって
捲れの原因になります。

プライマーを塗っていきます。

テープを貼っていき外壁とシーリングの密着を良くする為に、プライマーを塗っていきます。
乾き次第シーリングを充填していきます。
充填しながら専用のヘラで仕上げていきます。
最後に、テープを外して完了です。(下写真)

下塗り

外壁の下塗りを行いました。
一度白く塗り上げた後に色を入れていきます。
下塗りを塗装するのは、中塗り、上塗りを行う際の塗料の食いつきを良くするために行います。
下塗りが塗れていないと、塗料が捲れたりする原因になります。(下写真)

仕上げ塗り

軒天と外壁との見切りのテープを剥がして上塗りまで完了しました。
付帯部の上塗りを行います。
白色で塗装する箇所はベランダ周りの雨樋以外完了しました。
鉄部の上塗りを行います。
外壁が仕上がっているので汚さないように丁寧に塗装を行います。
塗装工事は完了しました。

そして施工後!きれいになりました!

ご覧ください!すっかり元通りの外壁に戻りました!

明るくて華やかな色なので、人気の高い色です。カビやコケのくすんだ色が目立ちやすいですが、それに比べてクリーム色は比較的汚れが目立ちにくく、加えて他の濃い色よりも経年による色褪せが目立ちにくい色です。また色味としても、真っ白よりも優しい明るさが出て、派手な色でもないため、お家に落ち着きと明るさを出してくれる人気の色です。

あんなに傷みがあった外壁も、塗り替えをすることで、立派でおしゃれな印象になりました!

お客様の声!(施工後の今のお気持ちを教えて)

確信、そして大満足!
「パンセさんの職人さんの仕事ぶりを、毎日拝見させて頂きましたが、今回も一つ一つとても丁寧に仕事をする姿に頭が下がりました。
 やはり、パンセさんに仕事を依頼して間違いなかったと確信しました。内容は大満足です。
 次回もまた、パンセさんに依頼したいと思っています。
本当にありがとうございました。 
職人の皆様、お疲れ様でした。」

鯖江市 Y様・匿名

塗替えをお考えの方は、ぜひ塗装職人専門店のペイントパンセをお尋ねください。

無料お見積もりは今すぐお電話を。