ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

職長オーちゃんの現場日記

2012.12.20

職長のオーちゃんこと大谷です。

今日は雨樋についてのうんちくです。
最近、雨樋修理のご依頼で多いのは
軒樋のつなぎや角の曲がり部分が真ん中で
割れて水が落ちてくるということです。汗汗

これ何故起きるのか?

板金工事の山本親方に聞いたところ、
答えは樹脂製の樋の収縮で起こるそうです。

夏に施工した場合、樋が膨張しているため
気温が下がって縮むと引っぱられて
ジョイント部分が割れることがあります。

なので、時期によって施工を替えないとダメだと
話してくでました。

なるほど!!

また一つ、見聞が広まりました。

いつもありがとうございます。
            
             大 谷

無料お見積もりは今すぐお電話を。