研磨作業

2017.09.08

福井県福井市で屋根外壁塗装・内装水回りリフォームをしている
うるしさき塗装店リフォームのパンセの塗装班です!!

今日は、鉄部の錆止めを行いました。
塗装を行う前に、研磨作業を行います。

研磨作業をする理由として表面の汚れを落とし
また、表面を平滑にして塗料を塗ったときの仕上がりを
良くするためと、表面に傷を付けることで塗料の食い付きを良くして
密着力を上げる効果もあります。

ひとつひとつの作業を丁寧に行う事で、
塗装の持ちが変わってきます。

その後、特殊錆止めを行います。
この材料を塗布すると赤さびが黒さびに変化します。

黒さびは非常に緻密な皮膜となって内部を保護し
腐食を防ぐ性質があります。
そのため中華鍋などはワザと黒さびを発生させています。

最後に、外壁補修を行いました。


私たちはあなたのお宅のお近くでも
塗替工事、リフォーム工事をさせて頂いております。
ご相談、お悩みは職人にお声がけ頂くか
こちらまでお電話下さいね。

24時間元気に受付中


うるしさき塗装店 パンセ福井店

福井市西木田4丁目5-23
電話:0776-33-6250

うるしさき塗装店 パンセ鯖江店
鯖江市小黒町1丁目3-25
電話:0778-43-5774

うるしさき塗装店 パンセ福井北店
福井市高柳1丁目1608
電話:0776-54-2345

ABOUT US
panse
昭和47年生まれ。社南小・至民中・科学技術高等学校卒業。塗装歴30年。大工歴25年。携わった工事は7000件以上。一級建築士。全日本ベスト塗装店賞・最高金賞2回・金賞6回受賞。日本建築塗装職人の会会長とも親交が深く、塗装業界からも頼りにされている存在。趣味は仕事。好きな食べ物は奥様の手料理とヨーロッパ軒のソースかつ丼。仕事に厳しく、自分に厳しい福井市が生んだ塗装・リフォームのカリスマ親方。
無料お見積もりは今すぐお電話を。