ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

床の間の壁のカビ 福井市 Ⅰ様

施工事例

施工前

相談内容

工事内容和室 床の間改修工事
お客様名Ⅰ様
施工エリア福井市
リフォーム期間2/6~2/7
価格70,000円
施工手順既存のカビが発生している塗壁を落とし、下地を施し、
ビニールクロスを貼ります。

施工後

湿気が溜まりやすい和室。カビを除去してからクロス貼りをしました。これで一安心です。

お客様のご要望

カビが出てきたので、小さい子供もいるし心配。
今後も、カビが生えにくくしてほしい。

私達がリフォームで考えたこと(プランニング)

発生してしまったカビは、また生えてくる可能性があります。
最近では、防カビの機能性ビニールクロスなどもありますので、
ご希望の方には湿気を調整するような壁紙をご提案いたします。

お客様の声

パンセさんとは長いお付き合いです。
その時々にあった適材適所の工事をしてもらっています。
お任せして安心な施工をしてくれます。

担当者より

湿気が多い箇所は、除湿をおすすめします。季節的には、梅雨や秋~冬にかけて除湿器を使ったり、窓を開けて換気したりしましょう。

リフォームお考えの方は、ぜひ塗装職人専門店のペイントパンセをお尋ねください。

無料お見積もりは今すぐお電話を。