ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

屋根の中塗り

屋根の中塗りを行います。
細かい所はハケで、広い面はローラーで、しっかり塗っていきます。

半乾きの状態で上から塗る事は可能です。
その方が早く工事が進みます。
しかし塗料にはメーカーの定める塗り重ね乾燥時間があります。
これを守らないと塗料の性能が発揮できません。
もちろん、塗膜の保ちも変わってきます。
パンセの職人は塗り重ね乾燥時間を守り、
お客様の外壁が長持ちする事を考え作業しています。

無料お見積もりは今すぐお電話を。