ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

二代目代表が教える、塗り替え時期のポイント⑥

2013.12.12

福井県福井市で屋根外壁塗装・内装水回りリフォームをしている
漆崎隆一塗装店リフォームのパンセの
二代目代表親方、漆崎隆一です。

今回見て頂くのは木の部分です。

住宅では破風や付け柱などに
木を使うことがよくあります。

木は風合いもよく長持ちするので
住宅の材料として使われていますが
塗装をしてあることが長持ちの秘訣でもあります。

これは基礎上の飾りの木ですが
塗装が完全に抜けてしまい
木の割れが出ていますね。

破風部分(屋根の下部分の幅広い板のことです)
は色の抜けもありますが写真の様に
焼けて黒くなっているお宅もあります。

この状態ですと長持ちするはずの木も
早く傷んでしまいますのでこうなる前に
早め早めで塗替をしていきましょうね♡

私たちは福井の皆さんに外壁塗装を通じて幸せをお届けし
福井を日本一魅力的な街に塗り替えていきます!

外壁、その他でもご相談はこちら
0120-35-1900
24時間、元気に受付中!

無料お見積もりは今すぐお電話を。