ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

エントランス手摺バリアフリー工事 福井市 S様

施工事例

施工前

相談内容

工事内容エントランス手摺バリアフリー工事
お客様名S様
施工エリア福井市
リフォーム期間9/24~9/28
価格600,000円 他工事含む
施工手順高齢者の方自身の使い勝手がよくなるように、
高さ、幅等を合わせ、手摺を取り付けます。

施工後

外部なので、ステンレス製の手摺を取り付けました。
これで、上り下りも危なくありません。手摺ひとつで得られる安心感.

お客様のご要望

一番怖いと思っていたところが、この玄関先のポーチでした。
スロープを作るにしても、スペースがありませんでしたので、
手摺を取り付けることにしました。

私達がリフォームで考えたこと(プランニング)

包括支援センターさんと一緒に、Sさんの身長などを考え、
手摺の高さなどを決めました。

お客様の声

これで、日中、家族がいなくても、
安心して外出してもらえます。

担当者より

福井店 店長 次田和弘

Sさん、どうもありがとうございました。
その後、手摺の使い勝手はいかがでしょうか。ステンレス製なので、丈夫でもあります。これで、一安心ですね。

バリアフリー工事お考えの方は、
ぜひ塗装職人専門店のリフォームパンセをお尋ねください。

無料お見積もりは今すぐお電話を。