ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

さらに詳しく、、!

2016.04.21

こんにちは、大関です爆笑

今日は、久しぶりにお天気が崩れてしまい、

とても肌寒かったですね雨

さて、本日は雨が降り出していない午前中に、

S様邸にて養生作業を行ってきました*\(^o^)/*

本日養生した場所は、風除室です!

風除室がわからない人のために…

簡単に説明したいと思います星

風除室とは… このように、

風や外気が入るのを緩和した場所で、

玄関や入り口付近によく設けられていますビックリマーク

身近な所では、コンビニにも設置されていますひらめき電球

見たことある人も、多いのではないでしょうかはてなマーク

さて、風除室の話はここまでにして、

今日の養生では、新たに大切なポイントを

1つ学んだので、紹介したいと思いますニコニコキラキラ

こちらを見てください晴れ

このように、ガムテープの下部分に

でっぱりがありますよねはてなマーク

このまま普通に養生した状態では、

急に風が吹いたり、手が触れてしまうと

薄いビニールなので、簡単に破れてしまうんですね…ガーン

では、どうすればいいのでしょうか!?

どうするかというと、実はこの部分を

こうするんですおねがいひらめき電球

何が変わったか、分かりますか?

上から角のとがった部分に

ガムテープを貼りましたニヤリ

こうすることで、破れても大丈夫なように

補強しました(*^^*)

こういった手間を1つかけることで、

窓も汚れることなく安心して

塗装することができますね音譜

こうして養生が終わり、下塗りに取り掛かりましたアップ

大部分は、このようにローラーを転がし、

その後で、細かい部分を

小さなはけで塗りました!

下塗りが進み、家全体が元のオレンジ色から

白色に変わりましたウインク

今後S様邸が、更にどう変化していくか

またお楽しみにしていてくださいね音譜

それでは、今日はこのへんで!


私たちはあなたのお宅のお近くでも
塗替工事、リフォーム工事をさせて頂いております。
ご相談、お悩みは職人にお声がけ頂くか
こちらまでお電話下さいね
24時間元気に受付中

福井店
0776-33-6250

鯖江店
0778-43-5774

三上に引き続き、ランキング参加しています
下のボタンをクリックしてくださると励みになります
メラメラ

無料お見積もりは今すぐお電話を。