ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ建築士事務所

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

IHクッキングヒーターのおすすめメーカーとは?キッチンを検討中の方必見です!

2021/08/18

こんにちは、ハイクオリティ・デザインリフォームパンセ
代表取締役、漆﨑隆一です。

キッチンのリフォームをしたいが、どのIHクッキングヒーターにしようか迷っている方はいらっしゃいませんか。
ここ数年のオール電化の広がりに伴い、IHクッキングヒーターは普及しています。
そこで今回は、IHクッキングヒーターのおすすめメーカーと選び方のポイントを紹介します。

 

□IHクッキングヒーターのおすすめメーカーを紹介します

IHクッキングヒーターには、各メーカーの特徴があります。
今回は、主に3つのメーカーを紹介します。

まず1つ目は、パナソニックです。
パナソニックのIHクッキングヒーターは、ビルトイン・卓上・据え置きのいずれの種類も扱っており、シンプルですっきりとしたデザインなのが特徴です。

また、火力やメニューを読み上げる音声ガイドや、水を入れることなくグリル料理を行える機能など、料理をサポートする機能が充実しているため、初心者でも簡単に使用できます。

2つ目は、日立です。
日立のIHクッキングヒーターは、据え置きとビルトインを主に扱っています。
「火加減マイスター」という機能は、大火力や様々な調理機器に対応できます。
この機能は、火加減が難しい料理を適温調理してくれるので便利です。

3つ目は、三菱電機です。
三菱電機のIHクッキングヒーターは、設置性が良く、導入工事のしやすさに考慮した製品作りが特徴です。
他社にはない独自の機能が多く、多彩かつ高度な料理に対応できるのが魅力的です。

 

□IHクッキングメーカーの選び方のポイントとは?

IHクッキングメーカーを選ぶ際に、どの機能を重視するか迷いますよね。
選び方のポイントを4つ紹介するので、参考にしてください。

まず1つ目は、ヒーター部が2口以上あるかの確認です。
2口以上あれば、同時進行で複数の料理を作れるため便利です。
家族と一緒に暮らしている方や、料理好きな方は2口以上の製品を選択することをおすすめします。

2つ目は、消費電力・火力の確認です。
メーカーやモデルによっては、消費電力が高く、電気代が高くなることがあります。
それゆえ、どのような料理で用いるか考えた上で、最適な選択をしましょう。

3つ目は、調節機能の確認です。
温度調節機能が備わっていれば、火加減を気にする必要がないので便利です。
中には「焼肉モード」のように、その料理に適した温度に自動調節してくれるものもあります。

4つ目は、安全性の確認です。
万が一、子どもの誤操作で電源が入った場合、火傷する可能性があるため危険です。
チャイルドロック機能があるIHクッキングヒーターを選ぶことで操作を制限できるので安心です。

 

□まとめ

今回は、IHクッキングヒーターのおすすめメーカーと選び方のポイントを紹介しました。
「何を重視するのか」しっかり明確にした上で、IHクッキングヒーターを選択することが大切です。
鯖江でキッチンリフォームをお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

 

この記事はリフォームパンセ、建築士の漆﨑隆一が責任を持って書かせていただきました。
次回も福井市、鯖江市にお住まいの皆様にお役に立てる情報を書かせていただきます!

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
リフォームの流れを写真付きで解説
リフォームの流れを写真付きで解説