ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ建築士事務所

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

鯖江市で水回りのリフォームにお悩みの方必見です!

2021/04/21

こんにちは、ハイクオリティ・デザインリフォーム
パンセ代表取締役、漆﨑隆一です。

水回りは快適な生活を送るために、非常に重要な場所ですよね。
そこで今回は、鯖江市にお住まいの方に向けて水回りのリフォームについて詳しく解説します。
ぜひ参考にしてください。

 

□水回りのリフォームの費用相場は?

水回りをリフォームする際に、費用が気になる方も多いのではないでしょうか。
そこでこの章では、工事箇所ごとのリフォーム費用について紹介します。

まずキッチンは、工事内容によって費用が異なります。
システムキッチンへ交換する場合は50〜100万円、キッチンの一部だけ交換する場合は10〜30万円で見積もりましょう。
またキッチンの場所を移動する場合は、移動距離や配水管工事の有無によって値段が異なるため、リフォームの際に業者へ確認してください。

次に、風呂のリフォームにかかる費用を見ていきましょう。
浴槽をユニットバスへ交換する場合、費用相場は50〜150万円です。
相場に差があるのは、ユニットバスの交換と同時に内装や給湯器も変更する場合があるためです。

続いてトイレのリフォームにかかる費用ですが、これは元の便器のタイプによって変化します。
元から洋式のトイレだった場合は、15〜50万円が費用相場です。
一方で和式から洋式へ変更する場合は、電気や水道の配管工事が必要なため、追加で10万円ほど費用がかかります。

最後に、洗面所のリフォームにかかる費用相場について紹介します。
洗面台だけを交換する場合は、およそ10〜50万円かかります。
また追加で10万円ほど支払うことで、洗面所全体の工事ができることを覚えておきましょう。

 

□水回りのリフォームを行うタイミングと工期は?

この章では、水回りのリフォームの目安となるタイミングと工事期間について紹介します。

まず水回りをリフォームするタイミングですが、10〜15年周期で行う方が多いです。
10年を過ぎた頃から設備に不具合が発生するケースが良くあるため、多くの方がこのくらいを目安にリフォームを行います。

しかし、設備の故障だけでリフォーム時期を判断するのは危険です。
なぜなら目立ったキズや機能の低下が確認できなくても、下地材や土台が劣化している場合もあるからです。

また水回りは、水漏れやシロアリによって腐敗が起こりやすいので気をつけましょう。
中でもシロアリは暖かく湿度が高い場所を好むため、浴室は注意が必要です。
たとえ設備に異常がなくても、浴室を20年ほど使用している場合はリフォームを検討してください。

続いて、水回りの工事期間について説明します。

まず浴室を工事する場合は、3〜5日ほどかかります。
しかし、在来工法の浴室をユニットバスに変更する場合は、基礎部分の工事に加えて壁や天井の内装工事や配管工事が加わるため、1週間は見積もっておきましょう。

次にトイレの工事期間についてです。
トイレは本体交換のみの場合、基本的に1日で完了します。
しかし内装工事が必要な場合は、1週間程度かかることもあります。

最後に洗面台の工事期間ですが、一般的に1,2日で完了します。
この期間中、洗面所は使用できないため、キッチンの洗い場や浴室のシャワーを使用するようにしましょう。

 

□水回りをリフォームする際の注意点!

水回りをリフォームする際、失敗しないために押さえてほしいポイントがいくつかあります。
そこでこの章では、注意点を3つ紹介します。

まず1つめは、カタログだけで決めるのを避けることです。
取り換える設備を選ぶ際に、カタログの情報だけで決定してしまうのは危険です。
もし不便だと、日々の生活の中でストレスが溜まっていくでしょう。

失敗しないためのポイントは、注文する前に必ずショールームや家電量販店に足を運んで、実物を確認することです。
使い勝手や大きさなどをチェックすることで、設置後に後悔することを避けられるでしょう。

次に2つめは、見た目のきれいさに惑わされないことです。
毎日ていねいに掃除している方ほど陥りがちなのが、見た目だけを見てリフォーム時期を遅らせてしまうことです。
水回りの故障は、大きな被害に発展する場合もあります。
くれぐれも、見た目の美しさと劣化具合は比例しないことを頭に入れておきましょう。

最後に3つめは、段階的なリフォームだと費用がかさんでしまうことです。
水回りをリフォームする場合は、配管工事や電気工事など複数の工事が同時に行われます。
そのため、関連工事はまとめて1度に済ませた方が予算を抑えられます。
1年ごとに少しずつリフォームしたい気持ちもわかりますが、まとめてリフォームした方が費用面ではお得であることを頭に入れておきましょう。

また、水回りの設備を同じメーカーでまとめることで割引してもらえる場合もあります。
気になる方は、カタログやホームページをご確認ください。

 

□まとめ

今回は、水回りのリフォーム費用やリフォームする際の注意点について紹介しました。
リフォームはタイミングが非常に重要です。
定期的に点検をして、設備が劣化していないか確認するようにしましょう。
住まいのリフォームに関して、疑問点がある方はいつでも当社へご相談ください。

この記事はリフォームパンセ、建築士の漆﨑隆一が責任を持って書かせていただきました。
次回も福井市、鯖江市にお住まいの皆様にお役に立てる情報を書かせていただきます

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
リフォームの流れを写真付きで解説
リフォームの流れを写真付きで解説