ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ建築士事務所

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

鯖江市でリフォームをお考えの方必見!トラブルを防ぐためのポイントを解説します!

2021/07/12

こんにちは、ハイクオリティ・デザインリフォームパンセ
代表取締役、漆﨑隆一です。

鯖江市にお住まいの方でリフォームを検討している方はいらっしゃいませんか。
リフォームするにあたって、どのようなトラブルが起こるのか知っておいて損はないですよね。
この記事では、よくあるトラブル事例やそれを防ぐためのポイントをご紹介しています。
ぜひ参考にしてください。

 

□リフォームでよくあるトラブルとは

リフォームの際にトラブルを発生させないためには、どのようなトラブルが起きやすいのかを知っておき、対策することが重要です。
以下では、よく起こるトラブル事例を3つご紹介します。

1つ目のトラブル事例は希望していた仕上がりと異なることです。
このトラブルは主に2つの原因で発生します。

1つは色の見え方の違いです。
同じ色でも面積が大きいと薄く見え、面積が小さいと濃く見えます。
例えば、外壁塗装の色を考える際は小さな色見本を見て決める場合が多いですが、実際に完成した外壁を見ると色見本よりも薄く感じる可能性が高いです。
このように、イメージと異なる色で仕上がっていることが原因のトラブルはよくあります。

もう1つの理由は素材の質感によるものです。
タイルやフローリングなどの質感は、カタログでは分かりません。
そのため、使用したい素材を取り扱っているメーカーにサンプルを取り寄せることがおすすめです。

2つ目のトラブル事例は、引き渡した後に問題箇所が見つかることです。
工事が終了した後に、壁や床に傷を発見する場合があります。
たとえ工事によってついた傷であると確信していても、それを証明できなければ、実費で修復する必要があります。
このトラブルを防ぐためには、工事前に工事箇所の写真を撮っておいたり、工事後に担当者と状況を一緒に確認したりすることが大切です。

3つ目のトラブル事例は、工事中に近隣から苦情がくることです。
特に土曜日の朝の騒音を伴う工事は、トラブルがよく起こります。
また、工事で生じた埃や臭いのために窓を開けられない、洗濯物を干せないなどといった苦情もよく寄せられます。

 

□トラブルの発生を防ぐためのポイントをご紹介します

上記で述べたようなトラブルを生じさせたくありませんよね。
ここではトラブルの発生を防ぐためのポイントを3つご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

1つ目のポイントは希望のリフォーム内容を詳しく業者に伝えることです。
リフォームする前にどのようなリフォームをしたいのか、自分の考えをまとめておきましょう。
なかなか考えをまとめられない方は、Webサイトやカタログを見て情報収集することをおすすめします。
考えがまとまったら、その内容を細かいところまで業者に理解してもらうことでトラブルの発生を防げるでしょう。

2つ目は契約書を書面で交わすことです。
契約は口約束でも成立しますが、証拠が残っていないのを良いことに希望通りの工事が行われない可能性があります。
そのため、契約書を交わす際は、書面で行い、記録を残しておきましょう。

3つ目は追加工事が必要な場合の代金を前もって確認しておくことです。
工事が1度完了した後に、再度工事してもらうには費用がかかります。
その費用が高額であることが工事後に分かると、トラブルに発展しかねません。
工事の前に必ず、追加工事に必要な代金を確認しておきましょう。

 

□リフォームでトラブルを避けるには業者選びが重要です!

家電を購入するのであればどの家電屋で購入しても、サービスに大きな違いはありません。
しかし、リフォームの場合は業者によって内容が全く異なります。
以下では、なるべく避けた方が良いリフォーム業者の特徴を3つご紹介します。

1つ目は打ち合わせの内容を書面で残さない業者です。

前の章でも述べたように、口頭だけでの約束は証拠が残りません。
また、記憶違いや勘違いも起こる可能性もあります。
依頼者が記録することも大切ですが、頼れる業者であればトラブル防止のためにやり取りを書面に残すはずです。
もし契約内容を曖昧にしようとする素振りが見えた場合は、依頼をキャンセルした方が良いでしょう。

2つ目は相場と比べてリフォーム費用が安すぎる業者です。

一般的に、リフォームでは価格破壊が起こらないと言われています。
それは素材の価格や職人の給料などの費用を節約するのに限界があるためです。
相場と比べて安すぎる料金を提示する業者は、素材や職人の質を落としたり、必要な工事の行程を省いたりしている可能性があります。
そのため、相場と同じくらいの適正価格で料金を提示する業者を選びましょう。

3つ目は契約を急がせる業者です。

契約を急がせる業者の多くが、工事より営業に力を入れています。
そのような業者では広告費や営業マンの給料など、工事に関係ない費用が発生します。
それが原因で、工事の金額が相場より高くなったり、あり得ない金額で下請け業者に工事を依頼することになったりと、お客様目線のリフォームが行われません。
そのため、急いで契約を交わしてくる業者は避けましょう。

 

□まとめ

今回はリフォームで起きるトラブルについて詳しく解説しました。
トラブルを防ぐには、業者選びが非常に重要です。
当社はトラブルが起こらないように細心の注意を払いながら、お客様のご希望の住宅を実現いたします。
鯖江市でリフォームをお考えの方がいらっしゃれば、お気軽にお問い合わせください。

この記事はリフォームパンセ、建築士の漆﨑隆一が責任を持って書かせていただきました。
次回も福井市、鯖江市にお住まいの皆様にお役に立てる情報を書かせていただきます!

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
リフォームの流れを写真付きで解説
リフォームの流れを写真付きで解説