ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ建築士事務所

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

鯖江にお住まいの方必見!最新のキッチンの機能をご紹介!

2022/03/01

こんにちは、ハイクオリティ・デザインリフォームパンセ
代表取締役、漆﨑隆一です。

 

リフォームを考える際、キッチンを選ぶことに悩まれる方は多くいらっしゃると思います。
キッチンはほぼ毎日使用するので性能や便利さに目を向ける必要があります。
そこで、今回は最新キッチンの機能をご紹介します。
また、最新のキッチンを選ぶ時の注意点もご紹介しますので参考にしてください。

□最新キッチンの機能とは?

1つ目は、レンジフードです。
最新のものは凸凹が少なく、分解も簡単にできるため掃除しやすくなっています。
さらにスイッチ1つ押すだけで自動的に中身を洗う機能を持つレンジフードもあります。

2つ目は、シンクです。
撥油や撥水加工により汚れに強いものがあり、掃除する際に手間を省けます。
また、カビや汚れが溜まりやすいリングを無くして継ぎ目を平らにしているシンクもあります。
その他にもゴミが滑って落ちるよう傾斜をつけたものなど最新のシンクは掃除面に優れています。
掃除面以外に、水がシンクに当たる音を最小限にする機能を持つサイレントシンクもあります。

3つ目は、水栓です。
最新の水栓は節水できるタイプが主流となっています。
空気を含んで出水を軽減したものや、センサーを用いたタッチレス、足元に設置されたスイッチで水の出しっぱなしを防ぐタイプもあります。

4つ目は、収納です。
今までの収納は開き戸のようなタイプで、手前のものを避けて置くものが多かったです。
しかし、現在の収納は引き出し式で大容量の鍋類を収納できます。
また、吊戸棚タイプの収納は地震時に自動でロックがかかるものもあります。

□最新キッチンを選ぶ時の注意点とは?

*作業を効率化する設備を確認する

キッチンで効率良く作業するためにも自分の自宅環境に合った設備や器具を選ぶ必要があります。
そのため、キッチンに必要なものとあると便利なものに分けて考えることをおすすめします。
あると便利なものに関してはあくまでオプション器具として考えることで、作業を最適化できるものを選べます。

*調理するためのスペースを確保する

キッチンのデザインや設備の利便性ばかりを考えて選んでしまうと実際のスペースが狭くなり、料理をしにくいといったケースがあります。
実際の自分のキッチン環境を把握して設備や器具を購入することをおすすめします。

*収納スペースを考える

キッチンはフライパンや鍋などの調理道具がつい多くなってしまうため、収納スペースの量をチェックする必要があります。
キッチンで収納スペースを確保できず、調理道具があふれてしまうケースは決して少なくありません。
そのため、収納スペースやゴミ箱の設置場所、家電を置く場所をあらかじめ考えておくと調理道具があふれることを防げます。

□まとめ

今回は最新のキッチンの機能とそれを選ぶ時の注意点についてご紹介しました。
当社は鯖江をはじめ福井県の皆様に向けたリフォーム店です。
最新のキッチンのリフォームにおいても数多く取り扱っておりますので、当社にお任せください。
少しでも悩まれている方はお気軽にご相談ください。

 

この記事はリフォームパンセ、建築士の漆﨑隆一が責任を持って書かせていただきました。
次回も福井市、鯖江市にお住まいの皆様にお役に立てる情報を書かせていただきます!

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
リフォームの流れを写真付きで解説
リフォームの流れを写真付きで解説