ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

鯖江にお住まいの方へ!リフォームで人気のルーフバルコニーについてご紹介!

2020/03/25

「リフォームで人気のルーフバルコニーについて知りたい。」
リフォームをする際には、ルーフバルコニーをお考えかもしれません。
どのようなものかとメリットや注意点などを押さえて、採用するかを決めたいですよね。
今回は、リフォームで人気のルーフバルコニーについて鯖江の業者がご紹介します。

 

□ルーフバルコニーとは何かについて

そもそも、ルーフバルコニーがどのようなものなのかがわからないかもしれません。
簡単に説明すると、ある部屋の真上にバルコニーを作った場合にこう呼ばれます。
バルコニーの一種であり、階下の屋根部分にあるものはこれに該当すると押さえておきましょう。
一般的に開放感があるのが特徴で、太陽の恩恵を受けやすいと言われています。
単に物干しだけではなく、食事をしたりガーデニングを楽しんだりするのも良いでしょう。

 

□ルーフバルコニーを設置するメリットについて

ルーフバルコニーを設置するメリットとして挙げられるのは、日当たりが良いことです。
屋根がないため、南側に高い建物がない限りは、日差しを確実に受けられるでしょう。
方角にかかわらず日光を確保できるのは大きな強みかもしれません。

また、部屋がより広く見えることもルーフバルコニーを設置するメリットとして挙げられます。
部屋からつながっているので、延長上にさらに空間があるように見えるのです。
たとえば、2階を食事場所にした場合には、晴れている日には屋外で楽しむのも良いかもしれません。
床の素材を部屋と似たものにすることで、より一層広く感じられるでしょう。

 

*ルーフバルコニーを設置する際に押さえておきたい注意点は?

このように様々なメリットが挙げられますが、必ずしも良いことばかりではありません。
最大の懸念点はやはり雨の対策です。
屋根がない場合も多く、面積が広いこともあって、雨水が溜まりやすいでしょう。
ベランダを設置するよりも雨漏りを起こす恐れも大きく、排水には注意を払う必要があります。
また、風が強いとなかなか過ごすのも大変かもしれませんので、地域の特性によって判断するのが良いでしょう。

 

□まとめ

今回は、リフォームで人気のルーフバルコニーについて鯖江の業者がご紹介しました。
簡単に説明すると、ある部屋の真上にバルコニーを作った場合にこう呼ばれます。
部屋との連動で開放感があり、日光が当たりやすい点がメリットです。
注意点と比較して、リフォームで採用するかを決めると良いでしょう。

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
安心!3ステップでお見積りd 安心!3ステップでお見積りd
リフォームの流れを写真付きで解説リフォームの流れを写真付きで解説
受付時間:24時間365日 
いつでもお気兼ねなくお電話くださいませ。