ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ建築士事務所

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

鯖江でリフォームをお考えの方へ!リフォームの流れを紹介します!

2021/02/21

こんにちは、ハイクオリティ・デザインリフォームパンセ
代表取締役、漆﨑隆一です。

「リフォームを行う際の流れはどんな感じなのか」「せっかくのリフォームだから必ず成功したい」
鯖江にお住まいの方でもリフォームに対してこんな悩みを抱えておられる方は多いはず。
特に、リフォームを初めて行う方は不安ですよね。

そこで今回は、リフォームの流れや失敗しないためのポイントについて
建築士である私、漆﨑が今回は特に鯖江にお住まいのあなた様に向け、丁寧にご説明いたします。

□リフォームの流れをご紹介します

リフォームを行う際に知っておいてほしいのがリフォームの流れです。
そこで、流れについて詳しく解説します。

まず初めに、改善したいところやどんなことができるかなどの問い合わせをします。
そして次に、実際に家に訪問してもらいます。
訪問する目的は、間取りの確認や実際にどんなリフォームが可能なのかを確認することです。
依頼主様の要望を詳しくヒアリングするためにも調査や訪問は大切です。

次に、プランや見積もりの提示を行います。
当社は完成のイメージを3Dパーツでお見せするため、イメージしやすいでしょう。
プランに合意していただければ、契約に移ります。

そして、ご近所の方に挨拶を行いその後、施工に取り掛かります。
施工が終わると依頼主様と不備や修正などのチェックを行い、お引き渡しに移ります。
完了日は事前に提示します。

当社では引き渡し後でも半年に1度定期メンテナンスを行っています。
アフターサービスがあることでより安心できるでしょう。

□失敗しないための注意点をご紹介します

次にリフォームを行う際に失敗しないためのポイントを3つご紹介します。

*家族としっかり話す

家族みんなが生活する場所ですから、全員で意見を出し合って決めることで、全員が快適な家にリフォームできるでしょう。

*間取りや寸法を考える

間取りや寸法を何も考えずにイメージだけを膨らましても、間取りなどの関係でイメージ通りにリフォームできない可能性があります。
細かいプランを考えるためにも間取りや寸法を正しく測りましょう。

*リフォーム業者とのコミュニケーション

改善したいところや理想のイメージをしっかりと伝えることが大切です。
リフォームは依頼主様とリフォーム業者が一緒に作り上げるものであるため、コミュニケーションがとても大切です。

□まとめ

今回は、リフォームの流れや失敗しないためのポイントについて詳しく解説しました。
失敗しないためには、家族やリフォーム業者とのコミュニケーションが大切です。
しっかりとコミュニケーションの取れる業者は長年の実績と
自社育成による知識経験のある社員が在籍している会社を選びましょう。

パンセでは、地元・福井で住宅のリフォームを行っています。
今お考えの方も、将来的にお考えの方も、まずはお気軽にお声がけ下さいね。
お問合せはこちらからどうぞ♪

この記事はリフォームパンセ、建築士の漆﨑隆一が責任を持って書かせていただきました。
次回も福井市、鯖江市にお住まいの皆様にお役に立てる情報を書かせていただきます!

 

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
リフォームの流れを写真付きで解説
リフォームの流れを写真付きで解説