ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ建築士事務所

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

福井県で窓の増設を考えている方に!詳しく紹介します!

2021/10/25

こんにちは、ハイクオリティ・デザインリフォームパンセ
代表取締役、漆﨑隆一です。

「窓の増設を考えているが、どのような注意点があるのだろう」、「窓の増設にはどんなメリットがあるのだろう」とお悩みの方はいませんでしょうか。

今回は、窓の増設のメリットと注意点について紹介します。
福井県にお住まいの方は、ぜひご覧ください。

□窓増設のメリットとは

窓増設のメリットをいくつか紹介します。

1つ目は、明るさを確保できることです。

今までは日中でも電気をつけていた部屋でも、自然光を取り入れると明るさが増すでしょう。

リビングには光が入るけれど、隣の部屋には届かないという場合でも、窓を作ることで、光を行き渡らせられます。
今までは収納として利用していた部屋も、居住スペースにできるでしょう。

2つ目は、風通しや通気性が良くなることです。

リビングにしか窓が無いと、風通しが悪くなります。
風の通り道を作るには、対角線上に窓を作って風を通すのが良いです。

戸建てやメゾネットの場合は、上の階に熱い空気が溜まりやすいです。
そのため、下から上の階に風が通るようにすると良いでしょう。

クーラー無しでも過ごすことができれば、心地良いし、節電にもなります。

3つ目は、庭や景色を眺められることです。

窓を増設することで、見晴らしがよくなります。
庭が見えたら、開放感も上がるでしょう。

風通しが良くなると、部屋にこもった空気が一掃されて気分もリフレッシュできるでしょう。

□窓増設の注意点とは

メリットもありますが、注意しておきたいこともあります。

1つ目は、増設できない場合もあることです。

壁には、筋交と呼ばれる補強素材が入っています。
これがないと建物の耐久性は格段に弱まってしまいます。

そのため、筋交いを外して窓を作ることはできないと考えたほうが良いでしょう。
耐震強度も下がってしまいます。

2つ目は、窓枠をキチンとつくることです。

窓は、壁よりも湿気がたまりやすいです。
特に冬は、結露が生じることが多いのです。
そのため、窓を増設するとその部分に湿気がたまりやすくなります。
窓を増設する際は窓枠の工事も大切です。

3つ目は、大きな窓は後付けするのが難しいことです。

今の家は、壁と柱で屋根を支えています。
そのため、大きな窓を作るために、壁を取りはらえば、耐久性が弱くなってしまいます。

□まとめ

今回は、窓の増設のメリットと注意点について紹介しました。

これらをおさえて、窓の増設で快適な空間をつくりあげましょう。
窓の増設についてご不明な点等ございましたら、ぜひ当社にご相談ください。

 

この記事はリフォームパンセ、建築士の漆﨑隆一が責任を持って書かせていただきました。
次回も福井市、鯖江市にお住まいの皆様にお役に立てる情報を書かせていただきます!

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
リフォームの流れを写真付きで解説
リフォームの流れを写真付きで解説