ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

福井の方必見!リフォームにおけるキッチンの種類について紹介します!

2019/12/29

「最近、キッチンの使い勝手が悪くなってきたのでリフォームを考えている。」
「リフォームをする前に、キッチンにはどんな種類があるのか知りたい。」
みなさん、このようなことをお考えではありませんか?
キッチンは毎日使う場所なので、ストレスなく自分の気に入ったキッチンを選びたいですよね。
しかし、キッチンの種類について詳しく知っている方は少ないと思います。
この記事では、福井でリフォームをご検討中の方に向けて、キッチンの種類について紹介します。

 

□キッチンの種類と特徴

*アイランドキッチン

独立したキッチンで、四方が壁に接していません。
四方からキッチンを囲めるため、大人数で食事をする機会や、家族で料理をする機会が多い方にはおすすめです。
おしゃれで人気のある種類のキッチンです。
しかし、広い面積が必要になるため、リビングが狭くなってしまう可能性があるので注意しましょう。

*ペニンシュラキッチン

ペニンシュラとは「半島」という意味です。
アイランドキッチンの片側が壁に接しているので、この名前になりました。
コンロの横に壁がある形が多いため、換気扇を様々な種類から選べます。
そのため、においを気にする方にはおすすめです。
しかし、アイランドキッチンに比べると開放性がなくなってしまいます。

*I型キッチン

シンクからコンロまでが一直線で並んでいる形です。
このキッチンの種類は多くのご家庭で使われています。
形的にキッチンの手元を隠せるので、キッチンに色々なものを置いてしまう方や、掃除が苦手な方におすすめです。
しかし、見た目が普通なので、キッチンのデザインにこだわる場合は物足りなさを感じるかもしれません。

*L型キッチン

コンロとシンクの部分が直角で向かい合う形です。
I型キッチンよりも作業スペースが広いので、料理がしやすいです。
また、移動が楽なので効率を重視する方にはおすすめです。
しかし、広い面積が必要であるため、リビングが狭くなる可能性があります。

*セパレート型キッチン

コンロとシンクの場所が別々になっている形です。
その分、他のキッチンの種類よりも作業スペースが広く、何人かで料理することが多い方はおすすめです。
しかし、シンクからコンロへと食材や鍋を移動する必要があります。
水滴が落ちないようにすることや、事故が起きないように注意しましょう。

 

□まとめ

この記事では、福井でリフォームをご検討中の方に向けて、キッチンの種類について紹介しました。
当社は、長年地元の方々に愛されているリフォーム専門店です。
当社の魅力は、高い専門知識と抱負な施工実績です。
また、大工を自社で育成しているからこそ技術力が高いです。
リフォームをご検討中の方はぜひ一度、当社までお問い合わせください。

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
安心!3ステップでお見積りd 安心!3ステップでお見積りd
リフォームの流れを写真付きで解説リフォームの流れを写真付きで解説
受付時間:24時間365日 
いつでもお気兼ねなくお電話くださいませ。