ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ建築士事務所

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

福井の方は必見です!火災保険で水漏れを修理できた事例についてご紹介!

2022/08/18

こんにちは、ハイクオリティ・デザインリフォームパンセ
代表取締役、漆﨑隆一です。

「火災保険に加入しているけど、使う時は来るの」
このようにお考えの方も多くいらっしゃるでしょう。
じつは火災保険は火災だけでなく、その他の災害による被害をうけた場合にも適用できます。
ここでは火災保険が適用される事例と火災保険を請求するまでの大まかな流れについてご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

□火災保険で水漏れを修理できる?

ここでは火災保険が適用できた事例についてご紹介します。
意外だと思われる方も多くいらっしゃいますが、水漏れは火災保険を適用できるケースがあります。

お風呂が水漏れするケースでは、排水管が詰まったり、給湯器が故障したり、浴槽にひびが入ったりといった理由でも火災保険を利用できます。
火災とはほとんど無縁な水漏れであるため、火災保険を適用できないと思われがちですが、できるケースもあるので注意しておきましょう。

エアコンから水が漏れてくるという経験をされた方はいらっしゃいませんか。
エアコンからの水漏れも火災保険を適用できる場合があります。
エアコンの水によってクロスが汚れると補償を受けやすくなるかもしれません。

火災保険のプランや会社によって、条件が変わるのでチェックしておくことが大切です。

□水漏れの被害で火災保険を適用する際の流れ

ここでは水漏れ被害に火災保険を適用する際の流れについてご紹介します。

まず、損害を保険会社に報告します。
担当者からの質問に対して、嘘偽りなく、丁寧に答えることで後からのトラブルや勘違いを防げます。

次に保険金の請求に必要な書類を集めて提出します。
保険金の請求には以下の書類が必要です。
・保険金請求書
・罹災証明書
・写真
・修理見積書

これらの4つの書類を集めて提出しましょう。
罹災証明書は管轄の消防署、消防出張所で発行してもらえます。
保険金請求書は保険会社が用意する書類に記入するだけで良いでしょう。

提出したら、保険会社による現場調査と審査が行われます。
報告書と食い違いがないか確認され、その調査結果から火災保険が適用されるかどうかが決められます。

火災保険の適用が決まったら、保険金の適用が実施されます。
保険金を受け取ったら、修理が始まります。
申請した保険金が必ず受け取れるとは限らないので、修理は保険金確定後に行いましょう。

□まとめ

今回は火災保険で水漏れを修理できることと保険金請求の際の大まかな流れについてご紹介しました。
今回の記事を参考に福井で、水漏れにお困りの方はぜひ当社までご連絡ください。
お待ちしております。

この記事はリフォームパンセ、建築士の漆﨑隆一が責任を持って書かせていただきました。
次回も福井市、鯖江市にお住まいの皆様にお役に立てる情報を書かせていただきます!

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
リフォームの流れを写真付きで解説
リフォームの流れを写真付きで解説