ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセの○○日記

福井のリフォーム店が教えます!見積りの費用を安くする方法

2019/09/10

「家が少し古くなったのでリフォームしたいが、予算が限られている。」
「見積りをどうすれば安く抑えられるか分からない。」
リフォームを考えた時にまず気になるのは費用ですよね。
見積りの費用を安く抑えるのが複雑そうだと思う方も多いですが、基本的なことを知っておくと簡単だということをご存知でしたか?
そこで今回は、リフォームの見積りを少しでも安く抑える方法を紹介します。
 

□優先順位

リフォームには様々な種類があり、リフォームを行う箇所や方法、使う製品の質によって価格は大きく変わります。
そしてリフォームで最も重要なことは、工事をする前にそのリフォームの目的と予算を決めておくことです。
この手順をきちんと行えば、見積りを安く抑えることができます。
しかし、この手順を行わなければ、必要のないリフォームを理由もなく行なってしまうことになるので、費用が高くなることがあります。
そのため、最優先で行うリフォームと、予算に余裕があれば行いたいリフォームの2種類を明確に区別しましょう。
優先順位を明確にし、譲れない点はとことんこだわり、重視しない点で費用を抑えることを考えることがおすすめです。
 

□リフォーム会社と相談する

ここで注意するべきことは、値引き交渉を行うよりも、見積りを安くする方法を提案してもらえるように相談することです。
見積りを強引に値引きしてしまうと今後の信頼関係に大きな影響を与えてしまうかもしれません。
場合によっては、そのことが原因で工事が滞ることもあります。
リフォームは見積りを出してから始まるので、値引き交渉はあまりおすすめしません。
リフォームを行なってから、予期していなかった問題点が生じた際に信頼関係が無ければ、うまく対応できません。
また、製品の質を落とすことで見積りを安く抑えようとする方もいますが、自分だけの力では限界があります。
まずは、どの部分に費用がかかり過ぎているかをリフォーム会社に聞きましょう。
グレードを下げなくても他の方法を使うことで、見積りを安く抑えることができる場合があります。
 

□まとめ

今回は、リフォームの見積りを少しでも安く抑える方法を紹介しました。
分かりにくいと思われたリフォームの見積りを安く収めるのも、意外と簡単だと知っていただけたのではないでしょうか?
当社は福井県の地域の皆様と共に歩み、数多くのリフォームに携わってきました。
福井に似合うお洒落な住まいを提案しており、多くのお客様に選んでいただいております。
ご相談がありましたら、ぜひお問い合わせください。

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
安心!3ステップでお見積りd 安心!3ステップでお見積りd
リフォームの流れを写真付きで解説リフォームの流れを写真付きで解説
受付時間:24時間365日 
いつでもお気兼ねなくお電話くださいませ。