ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ建築士事務所

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

福井で庭をコンクリートにするリフォームをしたい方必見です!

2021/01/21

こんにちは、ハイクオリティ・デザインリフォームパンセ
代表取締役、漆﨑隆一です。

福井県にお住まいで、庭のリフォームをしたい方に知っていただきたい事のひとつが、
コンクリートリフォームについてです。
今回は庭をコンクリートにするメリットとデメリットについても建築士である私、漆﨑があなた様にしっかりと紹介させて頂きます。
ぜひ参考にしてみて下さい。

 

□コンクリートにするメリットとデメリットとは?

庭は、芝生にするかコンクリートにするか悩みますよね。
芝生は住宅が明るく見え、コンクリートは手入れが楽といった、それぞれのメリットがあります。
ここでは特に、コンクリートにするメリットとデメリットを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

*コンクリートにするメリット

1つ目のメリットは、耐久性に優れている点です。
コンクリートの庭は、中に鉄筋を入れることが多く、耐久性に優れています。

また、お手入れが楽にできる点も大きなメリットです。
共働きなどで忙しく、庭の手入れをする時間が取れない家庭は、助かりますよね。
コンクリートであれば、ホウキで掃いたり、水で流したりすれば、汚れが簡単に落ちるので、掃除が楽でしょう。

そして、雨の日でもぬかるまない点もメリットです。
また、排水をしっかりと考慮した設計をすることで、水たまりを作らない効率的な排水が可能です。

 

*コンクリートにするデメリット

一方で、、照り返しが強い点はデメリットでしょう。
特に夏は、照り返しによって地面の温度も上がってしまいます。
また、芝生と比べてコンクリートの場合は、殺風景になってしまうかもしれません。

加えて、撤去時に費用がかかることもデメリットです。
コンクリートをやめたいときや更地にする際に、撤去費用がかかります。
そのため、これらのことを考慮して設置する必要があるでしょう。

 

□庭をコンクリートにするデメリットに対する対策

庭をコンクリートにするメリットとデメリットを紹介しました。
ここでは、そのデメリットに対する対策について紹介します。

まず、照り返しが強い点に関しては、駐車場の片隅に坪庭を造園したり、ガーデニングスペースを作ったりすることによって、改善されるでしょう。
適度な負担にならない程度のガーデニングであれば、手入れもそこまで必要なく、コンクリートの殺風景さを軽減できますよ。

 

□まとめ

今回は、福井の業者であるリフォームパンセが庭をコンクリートにするリフォームについて紹介しました。
メリットとデメリットがありますが、デメリットの対策を行えば、問題なく庭をコンクリートにできるでしょう。
福井県にお住まいの皆様、ぜひ参考にしてみて下さい。

パンセでは、地元・福井で住宅のリフォームを行っています。
今お考えの方も、将来的にお考えの方も、まずはお気軽にお声がけ下さいね。
お問合せはこちらからどうぞ♪

この記事はリフォームパンセ、建築士の漆﨑隆一が責任を持って書かせていただきました。
次回も福井市、鯖江市にお住まいの皆様にお役に立てる情報を書かせていただきます!

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
リフォームの流れを写真付きで解説
リフォームの流れを写真付きで解説