ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ建築士事務所

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

福井でリフォームをしたい方に向けて!天井を高くする方法は?

2020/07/25

「天井が高い家に住みたい。」
「リフォームで天井を高くしたい。」
福井に在住でこのようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
最近の家は以前よりも天井が高くなっており、古い住宅の天井の高さを上げるリフォームも流行しています。
今回はリフォームで天井を高くする方法について説明します。

 

□天井が高いメリット

天井が高い家はCMのテーマにもなるほど、住まい作りで重要な部分です。
天井が低い家を好きな人もいますが、一般的には天井が高い家に憧れる人の方が多いでしょう。
ここでは天井が高いことのメリットを紹介します。

*開放感が生まれる

天井が高くなると空間が広がるため、開放感が生まれます。
今までアパートやマンションに住んでいた方が感じていた圧迫感はありません。
ホテルや教会のようなゴージャスな雰囲気を作れるでしょう。

*照明がよく映える

天井が高いほど、照明もよく映えます。
シャンデリアなどの海外の照明も高い天井を想定して作られています。
異国風の雰囲気を味わいたい方には天井が高い方が良いでしょう。

*採光しやすくなる

天井が高くなると壁のスペースも大きくなるため、そこに大きな窓を設置できます。
窓を設置することで、今までよりも部屋が一層明るくなるでしょう。

 

□天井の高さを変える方法

天井の高さを変える方法を説明します。

1つ目は、戸建て住宅の1階の天井を高くする方法です。
1階と2階の間の梁の下に天井が作られますが、梁は柱や屋根を支えているため動かせません。
梁が動かせないため、天井を高くするためには梁が剥き出しになる必要があります。

2つ目は、戸建て住宅の2階の天井を高くする方法です。
これは天井を取り払って、吹き抜けにするのが一般的です。
小屋裏の構造材まで丸見えになってしまい雰囲気が一変するため、趣向に合わなくなる可能性があることを把握しておきましょう。

3つ目はマンションの場合です。
マンションの場合は二重天井と直天井に分かれています。
二重天井は内装とコンクリートの天井の間に天井スラブという空間があるため、この空間分の高さを変えられます。
一方、直天井は天井スラブがないため天井を高くできません。

 

□まとめ

今回はリフォームで天井を高くする方法を説明しました。
天井の高い家は開放感や高級感を味わえますが、構造的に天井の高さを変えられないという場合もあります。
リフォームが気になった方は、まず業者に確認してもらいましょう。
福井でリフォームを検討している方は、お気軽にご相談ください。

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
リフォームの流れを写真付きで解説
リフォームの流れを写真付きで解説