ロゴ

福井・鯖江でリフォーム&増改築をお考えなら株式会社パンセ建築士事務所

建設業許可第9389号 二級建築士事務所登録 第ろ-1331号

受付時間24時間365日受付

0120-35-1900

パンセのリフォームコラム

お風呂の床をリフォームしたい方!鯖江のリフォーム会社が解説します!

2021/03/21

こんにちは、ハイクオリティ・デザインリフォームパンセ
代表取締役、漆﨑隆一です。

ずばり鯖江にお住まいで、お風呂の床のリフォームをお考えのあなた様。
業者に御相談する前にぜひこちらをお読み下さい。

お風呂の床にはリフォームをおすすめする理由があります。
今回は、そのおすすめの理由や注意点を建築士である私、漆﨑が鯖江市にお住まいのあなた様へご説明いたします。
ご自宅のリフォームに、ぜひお役立てください。

 

□お風呂の床のリフォームをおすすめする理由とは

実は、お風呂には家の中でもたくさんの危険が隠されています。
例えば、床が滑りやすいとけがをしてしまう恐れがあることです。
このような危険をなるべく避けたいですよね。
そこでお風呂の床のリフォームについてご説明します。

床材は進化しており、滑りにくいものや冷たさを感じない素材のものが販売されています。
事故を防ぐ床材以外にも、汚れにくい床材も販売されています。
日々の掃除を面倒に感じている方も、床材を変えるだけでそのストレスを解消できます。

また、床の張り替えだけなら、費用も抑えられます。
家を建てて数年経っている方は、お風呂自体を変える予定がなくても、床だけでもリフォームしてみてはいかがでしょうか。

 

□お風呂の床をリフォームする際の注意点とは

お風呂の床をリフォームする際の注意点を、お風呂のタイプと床材の選び方に分けてそれぞれご紹介します。

*お風呂のタイプについての注意点

お風呂の床をリフォームする際には、ご自宅のお風呂のタイプに注意しましょう。

例えば、在来浴室の場合です。

この場合は、コンクリート床やタイル床のリフォームが可能です。
もとからある床材を外して新しく張り替えるため、浴室の雰囲気を一新できます。
見た目が新しくなるのと同時に、耐久性も向上します。

1~2日ほどで完成するため、リフォームの手間もほとんどかからないでしょう。
ただし、
タイル張りの場合は施工は一日で完成したとしても
乾燥時間にいくらかの期間を要します。そのお時間を事前に業者に確認して下さい。
通常は施工した日の使用は控える程度なのですが、
温度湿度の関係で乾燥期間が延びる事も大いに予想されます。

シート系での張替でリフォームされた場合は、
際部分コーキングの乾燥時間を十分に取ってから使用して下さい。
未乾燥での使用はキーキング劣化の原因やコーキング自体の剥離、
変形による見た目の問題も起きます。
十分にお気を付け下さい。

いわゆるスノコ系でのリフォームを行った場合はすぐの使用が可能です。
出入口との段差もほぼ無くなり使用感はタイル、シートリフォーム方法より
快適で冬場の冷たさも解消されます。

ただお気を付け頂きたいのはスノコ下での汚れの問題です。
通常は既存床の清掃が出来なくなります(外せば出来ますが)
ので汚れやカビには十分注意をしてご使用下さい。

 

次に、ユニットバスの場合です。

床の張り替えができるのは在来浴室のみです。
そのため、ユニットバスの床をリフォームする場合は、シートを貼り付けます。
シートは種類が豊富で、選択肢が多いことが魅力です。
温感性に優れているものやクッションが効いたものもあるため、機能を重視してご自宅の環境に合ったものを選びましょう。

ここで気をつけていただきたいのが、シートの貼り付けです。
シートを貼り付ける際は、出入り口との段差に注意しましょう。
浴室から水が漏れないよう、シートの厚みを調整する必要があります。

一部ユニットバスでも床にタイル施工をされている商品があります。
こちらはタイル補修等はメーカーメンテでの施工となり
(外れた材料が残っており接着するだけならリフォーム業者等でも可能です)
リフォームとは言えなくなりますが可能ではあります。

あと一番の解決策はユニットバス交換となります。
今お使いの床よりも最新の床材は水はけ、断熱性、快適性、防汚性にも優れていますので
費用をかけただけの価値は必ずありますので
将来性を見越してのリフォームをお考えならご検討下さい。

*床材を選ぶときの注意点

リフォームした後の快適さを求める場合、床材の選択はとても大切です。
床材を選ぶときは、滑りにくさや掃除のしやすさなど、機能性を重視しましょう。

費用やデザイン性だけで決めると、後になって機能面での不満が出てくる恐れがあります。
長く使うことを考えて、リフォーム後の使い勝手の良さを重視しましょう。

 

□まとめ

今回は、お風呂の床のリフォームをおすすめする理由や、リフォームする際の注意点をご紹介しました。
長く暮らすことを考えて、少しでも危険をなくした扱いやすいお風呂をつくりたいですよね。

パンセでは、地元・福井で住宅のリフォームを行っています。
今お考えの方も、将来的にお考えの方も、まずはお気軽にお声がけ下さいね。
お問合せはこちらからどうぞ♪

この記事はリフォームパンセ、管理建築士の漆﨑隆一が責任を持って書かせていただきました。
次回も福井市、鯖江市にお住まいの皆様にお役に立てる情報を書かせていただきます!

毎月300組以上が来場するパンセのショールーム

スタジオ福井南本店

自社職人の作業場、兼倉庫併設の本店です。
もっと見る

スタジオ鯖江店

鯖江の多くの方がたから愛されて
OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る

スタジオ福井北店

OPEN以来大好評をいただいております。
もっと見る
リフォームの流れを写真付きで解説
リフォームの流れを写真付きで解説