ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

福井で外壁塗装!業者の選び方にどんな注意点があるの?

日常生活をする上で、外壁塗装は重要です。
外壁は雨や風から家を守ってくれています。
しかし、外壁は雨風や紫外線といった外的要因からダメージを受けて、時間が経つと劣化してしまいます。
劣化すると様々な危険があるため、定期的に塗装をする必要があります。
そして、外壁塗装の質は、業者選びによって決まるといっても過言ではありません。
そこで今回は、外壁塗装業者を選ぶ際の注意点についてご紹介します。

【外壁塗装業者を選ぶ際の注意点】
外壁塗装を依頼するにあたって1つ知っておくべきことがあります。
それは「外壁塗装は決して安価ではない」ということです。
安価ではない外壁塗装を満足のいくものにするためには、注意点をしっかりと把握しておく必要があるのです。

注意点1:格安業者には要注意
外壁塗装業者の中には「なにこの業者安い!」と思わず言ってしまうくらい、他の業者と比べて安価な業者が存在します。
このような安価な業者には注意が必要です。
安価が売りの業者の多くは「工事に必要な工程が抜けている」「安い塗料を使用している」といった欠陥があります。
価格が安くても、すぐに依頼するのではなく、「なぜこの値段で施工が可能なのか」をしっかりと把握してから依頼するようにしましょう。

注意点2:約束事は書面に残す
外壁塗装の施工で最も多いトラブルの1つに「約束と違う」ということがあります。
外壁塗装の営業マンと約束したことが施工をする職人に伝わっておらず、お客様が思っていたような出来栄えにならない可能性があります。
営業マンが信頼できそうな見た目であっても油断せずに、しっかりと書面に残しておくことでトラブルを回避できます。

注意点3:実績を把握する
直接営業に来た営業マンが信頼できそうな人だったので、外壁塗装を依頼してしまい、施工後すぐに欠陥が発覚してトラブルになったというケースがあります。
そういったトラブルを未然に防ぐために、外壁塗装を依頼する前にホームページを確認して「実績があるのか」をチェックしておきましょう。

漆崎(うるしざき)塗装店は、福井県で外壁塗装の実績があり、経験のある職人による施工によって満足のいく仕上がりを提供しています。
また、塗料にもこだわりを持って長期間安心して暮らせるような品質のいい塗料を提供しています。
福井県で外壁塗装を依頼しようと検討している方はぜひ一度漆崎(うるしざき)塗装店までお問い合わせください!
塗装だけではなく、お住まいに関することなら下記にお気軽にご相談ください!

無料お見積もりは今すぐお電話を。